【簡単】実況者直伝、スマホアプリゲームの実況方法【Android】

さつま
スマホゲーム面白いなぁ
さつま
そういえば、スマホのゲーム実況ってどうやってやるんだろう?
あまぐり
ゲーム実況のことなら任せて!ゲーム実況者の僕が簡単で、あまりお金をかけず、そしてある程度「質の高い」動画の作り方を教えるよ!

 

ポイント

映像はAZスクリーンレコーダーでとる(※ゲーム音はとれない)

音声(声)はAudacityでとる

USBケーブルのマイクがおすすめ

有料の動画編集ソフトは「PowerDirector 16 Ultra」がおすすめ

目次

ゲーム実況動画をとるとは?

動画は「映像」「音声」2つの要素で構成されています。

よって「ゲーム実況動画をとる」とは「アプリゲームの映像」「音声(ゲーム内部の音+あなたの声)」をとる、という意味になります。

さつま
映像と音をとればいいのは分かったけど、撮影するために最新のゲーミングPC買わないといけないんじゃない?
あまぐり
いや、「アプリゲームの映像」をとるだけなら最新のゲーミングPCはいらないよ

 

スマホのゲーム映像の撮影方法

ゲーム映像の撮影にはアプリを使うことをおすすめします。

一番おすすめの録画アプリは「AZスクリーンレコーダー」です。

AZスクリーンレコーダーはキレイで簡単に撮影できるからです。

 

具体的なAZスクリーンレコーダーの使い方については下のリンクをご覧ください。

https://kurisatsuma.com/az-screen-recorder/

 

声の録音方法「Audacity」

さつま
ゲームの映像のとり方は分かったけど、自分の声はどうやってとるの?
あまぐり
声はパソコンを使って録音するの。無料の録音ソフト「Audacity」を使えば録音ができるよ。
さつま
パソコン使うの?やっぱり最新のゲーミングPCを買わないといけないの?

あまぐり
いや、音声だけの録音だから、最新のパソコンでなくても録音できるよ。

あまぐり
ゲーム映像の撮影なら、高品質のグラフィックボードを積んだゲーミングPCが必要になるけどね…

さつま
音声の録音だけなら、家にあるノートパソコンでも録音できるかもしれないね。

「Audacity」の使い方はパソコンにマイクを設置し、「録音ボタン」押して、実況が終わったら、「停止ボタン」押すだけです。

音声の保存は「ファイル」→「書き出し」→「MP3」で保存されます。

マイク

さつま
マイクは何にすればいいの?
あまぐり
はじめて買うならUSBケーブルのマイクがおすすめだよ。パソコンにUSBを挿入するだけで、マイクが認識されるからね

 

マイクはUSBケーブルのマイクだけでなく、XLRケーブルのマイクもあります。

初心者の方にはXLRケーブルのマイクをおすすめしません

なぜなら費用がかかり、失敗するリスクもあるからです。

XLRケーブルのマイクを直接パソコンに挿入することはできません

一般的にXLRケーブルのマイクの場合、オーディオ・インターフェイスという機械を挟むことでパソコンに接続することができます。

オーディオ・インターフェイスを使うことで音が良くなると言われていますが、費用が掛かります。(オーディオ・インターフェイスは最低1万円かかります)

しかしオーディオ・インターフェイスを購入して、パソコンとの接続に失敗することがあります。

現に、僕もオーディオ・インターフェイスを購入しましたが、パソコンとの接続がうまくいかず、失敗しました。

あまぐり
オーディオ・インターフェイスがパソコンに反応しないよー。がっかり。
さつま
あまぐりは、オーディオ・インターフェイスがトラウマなのね

その後USBケーブルのマイクを購入し、パソコンの接続がすんなりいきました。

僕みたいな失敗はしてほしくないので、USBケーブルを強くおすすめします。

 

おすすめのマイクは以下の通りです。

SONY エレクトレットコンデンサーマイクロホン PCV80U ECM-PCV80U

実況者の間で有名なマイクです。

アマゾンでのレビューが多いので、一見する価値ありです。

あまりお金をかけず実況をスタートしたいという方はこちらがおすすめです。

 

FIFINE PC用マイク USB コンデンサーマイク K670

僕は「K670」を使っています。

「K670」はノイズキャンセリング機能があり、確かに音がいいです。

またミュート機能があり、音を入れたくない時はミュートをオンにすることで、無音にすることが可能です。

ただ正直、僕はミュート機能をほとんど使っていません

なぜなら、雑音が入った時は、編集で雑音部分を削除することができるからです。

ただ、生放送をされる方はミュート機能があれば便利だと思います。

あまぐり
「K670」はこれといった不満がなく、コストパフォーマンスの高いマイクです。

 

audio-technica オーディオテクニカ USB マイクロホン AT2020USB+

予算に余裕がある方はこのマイクがおすすめです。

値段は高いですが、「AT2020USB+」もUSBケーブルなためオーディオ・インターフェイスを購入する必要はありません

オーディオ・インターフェイスにお金をかけない分、マイクにお金をかけたいという方にはマッチしていると思います。

※本来、マイクとオーディオ・インターフェイス、両方購入すれば1万5千円くらいかかります。

あまぐり
実は最後まで「K670」と「AT2020USB+」どちらを買うか悩むぐらい「AT2020USB+」が気になっていました。

さつま
オーディオテクニカって日本メーカーだから、なんか良さそうだよね。個人的な意見だけどね。笑

マイクスタンド

OnStageStands オンステージスタンド マイクスタンド 卓上 ブーム MS7920B

「FIFINE  K670」を購入される方は、MS7920Bも同時購入することをおすすめします。

卓上ブームがあることで口とマイクの位置を調整することができます。

マイクと口の調整は非常に重要です。

近すぎたら声がこもり遠すぎたら声が聞こえにくくなります。

丁度いい位置に調整しやすいこの卓上ブームをおすすめします。

 

購入にあたり、マイクとマイクスタンドのネジの規格には注意しましょう

マイクとマイクスタンドのネジは3/8ネジ、5/8ネジなどといったように様々な規格(大きさ)のネジがあります。

 

ポップガードは必要なのか?

ポップガードとはによるマイクのノイズを減らすモノです。

僕はマイク「FIFINE  K670」の購入と同時にポップガードを購入しました。

しかしポップガードを付けても外しても、素人目線では音質の差はあまりないと感じました。

よってポップガード購入しても、しなくてもどちらでもいいと思います。

FIFINE  K670を使ってみての感想なため、他のマイクの使用ではポップガードが必要になるかもしれません。

あまぐり
マイクを先に購入して、息のノイズが気になるなら、ポップガードを買うといいかもしれません

ちなみに僕が購入したポップガードはこちらです↓

Tuloka マイクポップガード 金属ネット層 ウインドスクリーン ノイズ防止 マイクフィルタ 45mm-63mmのマイク対応 弾力ゴムバンド付属

 

動画編集ソフト

さつま
ゲーム映像と自分の音は取れたけど、編集もしないといけないんだよね。やっぱり有料の動画編集ソフトがいいのかな?
あまぐり
最初は無料の動画編集ソフトでいいと思うよ

低予算でゲーム実況をやりたいなら、ひとまず、無料の動画編集ソフトで編集をしてみましょう。

無料の動画編集ソフトで不便と感じたら有料の動画編集ソフトを買えばいいと思います。

有料の動画編集ソフトなら「PowerDirector 16 Ultra」がおすすめです。

ちなみに、僕は一番最初から有料動画編集ソフト「PowerDirector 16 Ultra」を買いました

購入した理由は、「PowerDirector 16 Ultra」には縦向きビデオ編集機能があるからです。

この機能はスマホなどで撮影した縦向きの動画をそのまま編集できる機能です。

編集した縦向きの動画をそのままYouTubeアップロードできます。

これの利点はスマホなどで動画の画面を大きくにしたとき、そのままの画面比率で画面が大きくなることです。
縦向きの動画なのに、横向きで動画編集されている動画は、動画画面を大きくにしてもそんなに画面が大きくなりません。

さつま

画面を大きくした時に、大きくなる動画の方が見やすいね

 

また「PowerDirector 16 Ultra」の良い点は、使用者が多いところです。

使用者が多いと、口コミも多いので、使い方や疑問が解決しやすくなります。

 

以上、スマホゲーム実況のやり方についてお話をしてきました。

あまぐり
最後までご覧いただきありがとうございました!
さつま
最後までご覧いただきありがとうございました!
よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる