ゲーム

「プロ野球スピリッツA」リアル型野球ゲームを体感しよう【スポーツ】

 

あまぐり
あまぐり
今回はアプリゲーム「プロ野球スピリッツA」を紹介していきます。

 

「プロ野球スピリッツA」のポイント

・まるでテレビの野球中継みたい

・野球ゲームにしては操作簡単

球団選べるが、その球団の選手全てはもらえない

 

※本記事に出るゲーム画面は「プロ野球スピリッツA」プレイ中のスクリーンショットです。

※記事作成時と実際にプレイされる時では内容が異なる場合があります。

「プロ野球スピリッツA」とは

「プロ野球スピリッツA」とはKONAMIが運営するリアル野球ゲームです。

 

ダウンロードページはこちら↓

App Store

Google Play

 

実際にプレイしてみた

 

あまぐり
あまぐり
プレイしていきましょう!

 

打撃(ゾーン打ち)

あまぐり
あまぐり
まずはゾーン打ち。ストライクのコースなら振るだけで打てるのか。
さつま
さつま
ボールのタイミングに合わせて、画面のどこかをタップすればいいから簡単だね。

 

 

打撃(強振)

あまぐり
あまぐり
次は強振。
さつま
さつま
打撃カーソルが小さくなったね。打ちにくそう。
あまぐり
あまぐり
ボールに合わせて打撃カーソルを移動しないといけないけど、強い打球を打てるよ。
さつま
さつま
なるほど。あとバントもできるのね。

 

 

ピッチング

あまぐり
あまぐり
赤のエリアは相手が得意なコース。青のエリアは苦手なコース。
さつま
さつま
青のエリアにボールを投げたらいいね。
あまぐり
あまぐり
指で投球カーソルを動かし、コースを決めたら、指を離そう。

 

 

さつま
さつま
コースを決めたら、青色のサークルが出てきたね。
あまぐり
あまぐり
青色のサークルは徐々に小さくなっていくよ。
あまぐり
あまぐり
キャッチャー前の「着弾サークル」と重なるようにタップすれば、うまく投げれるね。

 

 

さつま
さつま
「緩急対応ゲージ」ってのがあるのね!
あまぐり
あまぐり
さっきストレート投げたから、相手バッターは速いボールに慣れているよ。
さつま
さつま
次は遅いボールを投げたら良さそうだ!

 

 

練習試合

さつま
さつま
試合はじまったね。
あまぐり
あまぐり
試合は自動で進むね。出番を待とう。

 

 

あまぐり
あまぐり
出番が来た!

 

 

あまぐり
あまぐり
よし、長打!

 

 

 

さつま
さつま
1点入ったね!

 

 

さつま
さつま
3-0で勝った!
あまぐり
あまぐり
わーい。

 

 

要の選手獲得

さつま
さつま
要の選手を選ぶことができるのね。
あまぐり
あまぐり
僕は松坂選手を選んだよ!

 

 

特訓

あまぐり
あまぐり
特訓することで、選手の能力を上げることができるよ。
あまぐり
あまぐり
そのかわり特訓に使った選手やコーチはいなくなるけど…
さつま
さつま
そういうシステムなのね。

 

 

日本一を目指せ!

あまぐり
あまぐり
Vロードというゲームモードがあるよ。Vロードで、CPUと戦い、日本1を目指そう。
さつま
さつま
選手を強化して、日本1になれたらいいね!

 

 

総評

 

あまぐり
あまぐり
総評をまとめていきます。

 

まるでテレビの野球中継みたい

「プロ野球スピリッツA」はリアル野球に似せて作られたゲームです。

テレビ野球中継のような感覚でゲームをされたい方におすすめです。

あまぐり
あまぐり
「プロ野球スピリッツA」はリアルっぽさを追究してますが、「パワプロ」はキャラクターを意識して、マンガみたいに作られてますね。
さつま
さつま
両方ともKONAMIが作った野球ゲームだけど、全然違うね。

 

野球ゲームにしては操作が簡単

個人的に、野球ゲームは打撃が難しいと思っています。

しかし「プロ野球スピリッツA」はゾーン打ち機能があり、タイミング合わせるだけ打てます

やりやすい野球ゲームなのでおすすめです。

 

球団を選べるが、その球団の選手全てはもらえない

ゲームをはじめるにあたり、球団を選ぶことができます。

自分の好きな球団を選べますが、選んだ球団に所属する選手全てをもらうことはできません。

これは少し残念なポイントです。

 

 

 

あまぐり
あまぐり
野球が好きな方は下の記事もおすすめです。
「プロ野球速報」おすすめ人気野球アプリ!最新の試合結果・順位表も 「プロ野球速報」のおすすめポイント ・情報が速い ・更新スピードが速い ・自分好みにカスタマイ...

 

 

あまぐり
あまぐり
最後までご覧いただきありがとうございました!
さつま
さつま
最後までご覧いただきありがとうございました!